2017年7月3日月曜日

生と死の狭間でうへぇ(*´﹃`*)💛

グラフィックデザインⅡスクーリング2日目。
午前中はいしがき先生による歴代通信の学生の皆さま方の作品をプロジェクターで紹介しながらの楠田恵●子バリマシンガントーク。
トークの内容はすごい面白いんですけど、あまりにも心地よいハイテンショントークと耳心地よい声色に睡魔や魔界からの召喚にこたえてしまう学生召喚獣続出。
ぼくは面白かったし、随所にある卒制トークや編集企画デザインとはとかいろいろチョイチョイ先生につっこみながらで楽しかったけど、若干そこに追いついていってない学生もちらりほらり。

や、面白いよー!
つーか、確実にコミュ研Ⅱよりも先生と意思疎通できる、価値観や自分の中にあるデザイン編集の常識的なこと、無駄を無駄と思う共通認識を随所に感じられることがうれしい!
無駄を無駄ではなく本科目の本質だと言われて悶絶絶倒した後だと、ぼくの中の価値観と触れ合える感覚がすごく心地よくて、ぼくはべったり侍ってその心地よさを堪能しました。


・・・つーか。
これだけ見せてくれるの、ありがたいっすよ。
これ見てなかったら、たぶん「なんなんだよ!印刷しないのに印刷版下組版とか編集デザインとかおかしいだろ!」というすさまじい矛盾を短い日程での課題として消化することはできないと思うんですよ。
あれだけこれまで(仕事でも当然に)モニタで見る文字やサイズ感(ここではあえて色味は無視)とモノクロ出力のカンプではぜんぜん違う!だからこそめんどくさがらずにカンプ出しするの、大事だよね?っていうのを刷り込まれてきたこのアナログ印刷バカにとって、課題の提出はPDF、印刷出力ナシって言われたらもう・・・もううううぅうぅぅぅぅ!!!

わかります?この脳みそ崩壊_| ̄|○状態。


結局午前中めいいっぱい過去の作品の紹介という名の先生のマシンガントークで洗脳されて、お昼ごはん。
お昼ごはんの後はやっと初日に宣言されていた「私の自分図鑑」のアイディア出し・・・のはずが、先生が午後イチ入ってくるなり「持ってきてもらった本のやつ、やろう!」ってなことになり、それぞれその本なり雑誌なりの魅力を語り、サラっとやるといってたわりには先生のガチトーク炸裂し、その後やっとアイディア出ししようかね・・・というころには夕方。

夕方ですね。
時間ないですね。
ぼく、ほとんど寝てました。
はい。


そして、他の学生たちは寝ることなくいろいろ先生に相談に行ってたんですけど、ぼくは脳みそが思考停止したまま2日目終了。

.
.
.

3日目。
朝イチからそれぞれ何やろうかのアイディア発表&意見交換タイム。

・・・ん?初日に配られたレジュメでは午前中はアイディア出しして午後発表&意見交換じゃなかったっけ?
(ꐦ ´͈ ᗨ `͈ ) '`,、ワラエナイヨ


と思いながらもとりあえず他の人が発表している間に簡単な資料を作り、なんとか発表をやり過ごし、午前中は終了。
当然ですが、脳みそ→口直結型マシンガンエンドレストーカーな先生です。
学生がコントロールしないと、どこまでもありがたいご指導・アドバイスが続きます・・・えぇ、それがたとえ「さっき聞いたよ」「さっき同じことsizuさん言ってたし・・・」なんてことはおかまいなしですね。
タイムコントロールに危機感を覚えはじめ、タイムキーパーをしてもらっても押して押して押してゆくエンドレスマシンガントーク・・・・まぁ、言葉が足りないよりはいいけれど、やっぱり一服休憩もしたいし、おなかもすくしねぇ・・・

なんだかんだでお昼休憩をはさみ、午後。
午後は午前中の発表&意見交換を経てより具体的にどうするかをそれぞれ考える。
考えながらも先生が通学の学生の作品とかあれやらこれやら発想のヒントになりそうなことをプロジェクターで映しながらガンガンマシンガントークで展開してくださいます。
ぼくにしてみれば、今、自分の作るものを掘り下げていくよりも、先生という目線から学生の作品をみたらこうなるっていうような話をリアルタイムで聞くことのほうが正直大事というか、学びになるんですね・・・それ全部全うに聞いてたら自分のアイディアの具体化・具体化なんてはるか天界に届きそうなほど高い棚に放置しちゃいますよねぇ。

でも、あぁ、おもしろかったー(´▽`)

ぼく以外の人はみんなまじめにアイディアの具現化・具体化を考えてたみたいですけど、中には「ワイ、何をどうしたらええねん」って腐ってる人もいた気もしないでもないですけど、ぼくはそんなみんなに申し訳ないけど目の前の課題それそっちのけで先生のマシンガントークを堪能してました。

で、最後に先生に「中間期間でこんなことしてきて最終目標こんなかんじでいきたいんですけどー」なことをそれとなく話して終了。
つーか、16時くらいから午後のアイディアの具現化・具体化したものから後半どうしていくかの先生確認がそれとなく学生側からはじまり、全9人のうち8人目が終わったのがたしか19時ちょい前くらい・・・最後の一人はいったい何時になったんだろう???
・・・・ってか、これって(ꐦ ´͈ ᗨ `͈ ) '`,、ワラエナイヨ


というわけで、グラフィックデザインⅡは時間の概念がおかしくなったまま前半を終えたのでした。


.
.
.

で、その後、ウラでやってる、年1回のグラデⅡがあったおかげで履修できなかった、同じく年1回しかないデザインシステムコース必修科目データベースのスクーリング@三鷹組の打ち上げに乱入すべく、三鷹に移動。
つーか、デザインシステムコース4年必修のデータベースも画像表現研究も履修するつもりでずっと一年次からデザシスコース指定科目やら情報通信ネットワークやらがんばってきたのに、コミュデに行ったら同じデザイン情報学科なのに出られなくなっちゃうって、ぜったいおかしい!!!
これは大学側に٩(๑`^´๑)۶ おこだよ!


そして打ちあがる~~~~~~!!!!!

「ねーねー、データベース、何やったの?」
「こんなんだよー」
「えー、なにそれー!ちょー面白いじゃーん!」

そんなノリでワイノワイノ・食べ~の、飲み~の・・・ひゃっほーぅ(☝ ՞ਊ ՞)☝

ぼくはデザシスのなんでもアリな感じが大好きです。
何やっても否定されることなく受け入れてくれて、デザシスのボスのしみず先生がきちんと受け止めてくれて、どんなグサグサなものでもきちんと次に進むべき道へと導いてくれるかんじ・・・このFREEなかんじはコミュデにはないんですよ。
そして、そんなデザシスの人たちがまじ大好きで、いとおしいんですよ。
そして、コミュデなぼくでもFREEに受け入れてくれるそのかんじ、大好きで大好きで・・・みんな、愛してるよー💛

つーか、お店が三鷹サテライトの入ってるすぐそばの路地裏のピッツェリアってかイタリアンのお店だったんですけどね、この店がまたぼくのアニオタ腐女子魂が炸裂するすばらしい店だったりしまして・・・・



うへぇ(*´﹃`*)


うへぇ(*´﹃`*)


うへぇ(*´﹃`*)
ってか、なんで天然にこの店アニオタの聖地なんだよ、ここ!!!!!
そしてイガイとこの壁面に興味津々というかとりあえず写真撮るでしょ?ってかんじに萌えてる学生というか仲間たちがちらほらいたりして・・・オタの同志がいたこの感動・・・やばい、涙でるー(灬TωT灬)
やっぱりムサビ通信はオタクにやさしいな・・・と実感。

うん、愛だね💛


そして1時間1本勝負の二次会へ突入(先生や遠い人などはもちろん一次会で解散ですよ)。
すでに一度できあがったFREEなデザシス民たちによる下ネタからマニアックDOSvsApple論争やらのあれやこれやで酔いどれて解散。
まぁ、酔いどれてるんですけど、マニアックトーク炸裂な中で知らなかったことや新しい発見、価値観なんかが野球拳してるかんじで楽しくて楽しくてありがたくて勉強になるのがデザシスのFREE打ち上げっすね!!!!!・・・あ、え?違う?(異論反論は次回画像表現研究打ち上げでききましょうwww(大草原))



・・・うん。ってか、やっぱり打ちあがるの、大事よね💛



というわけで、月~木でスク後半までに用意する素材を起こしてレイアウトグリッド組んである程度のカンプレベルのものを用意しないとあきまへん・・・ってか、どんだけ鬼畜なんだよっっっ!!!!!(;´༎ຶД༎ຶ`)
半徹の日々はまだまだ続く・・・・・ぼく、後半スクまでに死んでるとしか思えない、かなりヤバい状況なのでございました。

0 件のコメント :

コメントを投稿