2016年11月1日火曜日

「こういうの、はじめてなのよ!」

そして最終日。

朝イチで全員の入稿用データを確認してたら、面付けできないものがあったりリンクが切れてたり文字がラスタライズされてたり画像がぐちゃぐちゃになってたり表示されてない(見えない)画像が何重にも重なってたりIllustratorの表示領域のすごいはしっこのアンカーとグループ化されちゃってたり・・・・・(((( ;`д´)))(((( ;`д´)))(((( ;`д´)))なんてこってぇぇぇぇぇぇx(((( ;`д´)))(((( ;`д´)))(((( ;`д´)))
あまりにも問題ありすぎて他人に面付けをお願いできる状態じゃなくて、面付けどころかパネル用のデータにしたりするにもなんとかしないとだったので、ついでにぼくのほうで面付けもすることにしました。

面付け以外にもやることてんこ盛り!


プレゼン用のスライドを作ったり、入稿データを作ったり、提出用のデータを作ったり、製本したり、パネルに展示したり・・・最終日は本当に仕上げとプレゼン準備でカツカツでした。


うちのグループの印刷物はこんなんできました!


スリーブはツメを差し込むようになってます。


空けると写真の黒いところにこの「俺の庭 私の庭」という作品集についてのリードが簡単に書いてあります。


スリーブあけたとこ。
小冊子4冊を取り出すと、表4に「俺の庭 私の庭」という作品集についての概要や各冊子のタイトル・作者・簡単な一言解説などが書いてあります。


ぼくが作った冊子の中身(の一部)。


のぶさんたちのグループのは、制作過程も楽しそうだったけど、取材も楽しかったっていうのがプレゼンですごいわかりました。
うらやましくて仕方なくなるくらい楽しそう!
で、作った作品も楽しいものでした。
のぶさんのブログにその様子があります。

「コミュ研スク後半」
http://blog.livedoor.jp/happygolucky1969/archives/52509889.html


やっぱり全員が「楽しい」と思ったら、そこから出てくるものも楽しいんだな・・・と思いました。


パネルの展示はこんな感じ。


ムシピンでブシュッて止めるの楽しかったです(*´∇`*)
あと、平行均一に止めていくのがけっこう難しかったです。


制作過程でも先生が言ってくださったんですけど、なんか、過去に同じ「桜丘すみれば自然庭園」が取材先になったグループが作ったもので、うちらみたいなビジュアル重視というか、写真集のようなカタログのようなコレクション集のようなものはなかったらしいです。
だいたい写真は使いながらもメンバーそれぞれの記事を読ませる雑誌やフリーペーパー的なものだったみたいです。
なので、うちらみたいに記事といえるような文章はほとんどなくて、写真やビジュアルで魅せるものっていうのは新しかったらしいです。

新しいって、嬉しい!

10年くらいやってるらしいんですけど、10年間でなかったスタイルを作れたってことですよね。
今回のスクーリング、かゆいし痛いし寒いしつらいことが多かった中、これ、本当に嬉しかったです。
先生の一言。

「こういうの、はじめてなのよ!」

忘れません!
なんかつらくなったら、この言葉、思い出してがんばろうと思います。



最後の最後に通信課題2の企画書について、他のみんなが何やろうとしてるのかを聞くことができました。
みんなけっこう壮大だったりトンガってたり実行するの大変そうで「w( ̄o ̄)w オオー!」って思うものばかりだった中、ぼくの「ファンレター」案はダントツしょぼいというか、やることないっていうか・・・しょぼかったです。
でも、先生は「おもしろいんじゃなーい♪」って言ってくださったので、それを信じてしょぼさを極めたいと思いまっす( ̄^ ̄ゞ



はてさて。
最後に最大の関門が。
作った制作物を取材先にお届けしなくてはなりません。
しかも、郵送ぢゃダメで、直接持っていくようにとのお達し・・・
∑(!? ̄Д ̄)゚Д゚)・д・) エェーッ!!ヤダーヤダー


蛇足ですが・・・
このブログ記事では制作物がどんなだか半分もわかんないと思います。
もし実物見たいという方がいらっしゃいましたら、制作物は先生方も学校側も保管してなくて「桜丘すみれば自然庭園」に寄贈されておりますので、ぜひ「桜丘すみれば自然庭園」に行ってみてください。
「武蔵野美術大学(通信教育課程)デザイン情報学科3年の人たちが2016年10月につくったのがここにあると聞いたんですけど・・・」っておっしゃっていただければ、たぶん見せてくれると思います。
ってか、すみれば以外では見れないです。


そんなこんなで、一応持ってくひとを決めたけど、なんかぼくの趣味押し通しちゃった部分もあるし、ぼくも行くべきなんだろうか・・・でもあの痒くて痛くて死にそうな思いは二度としたくないし、そもそもうちから遠い・・・遠すぎる・・・(´;ェ;`)ウゥ・・・
ということで、もしかしたら持っていったときの報告のブログを書くかもしれないし、でも書かないと思うし・・・もにょもにょしてる今日この頃でございました。

0 件のコメント :

コメントを投稿