2016年8月17日水曜日

ホイミっヽ( ´¬`)ノ

メディア環境論スクーリング後半スタート!

最初に先生方から前提講義というか、中間期間をふまえた上で、翌日の発表にむけてカタチにするにあたっての知恵というのかなんというのか・・・な講義がありました。
あと、中間期間でどんな感じでやることになったかの発表が各チームあって、あとはひたすら制作作業。

うちのチームは中間期間に実験はできる限りしていて、チームメンバー持ち寄りの素材でなんとかなりそうだったので、特に買い出しに行くこともなくひたすら作業。
そんなにハードではなかったです。
といっても、塗り塗りしたり、どう発表するか考えたり、プロジェクターの調整したり、ちょっとスライド作ったり・・・なんだかんだバタバタしてました。
他のチームはもくもくと発表のリハーサルに励んでたり、工作に苦戦していたり、買い出しに奔走していたりする姿が見受けられました。


うん。中間期間、大事!!!


後半一日目の最後に先生に体験してもらったら「いいと思うー!けど、体中がいろいろ"/(;-_-) イテテ・・・」とのことだったので、帰りにみんなで100均とかハシゴしてクッションとか、寝っ転がっても体が痛くなくなるものを探したたんですけど、いまいちいいのがなくて「ぢゃ、明日家にあるやつかさばるけど持ってくるね」ということに。
自宅を見渡せば布団やら座布団やらクッションやらそれなりになんかありますやん。それらを各自かついでくるということにして、特に買い物せずに終了。

で、翌日。最終日。

最終日は1時間半程度の準備時間の後に発表。
ほとんど制作時間はありません。

案の定、だいぶ時間が押して発表の時間。
うちのチームは一番最後。

なんか、他のチーム見てたら、なんか「うちってしょぼいなー」なんて、めちゃ不安になってきました。
井の頭公園の池をそのチームの視点から再現したうえで、ゲーム性と池のかかえる問題点を体験させてくれたチーム。
見事な水の音(楽器)でひとつのエンターテイメントを魅せてくれたチーム。
化学反応を利用した水の美しさをライティングからBGMまでプロレベルの演出で魅せてくれたチーム。
みんな、すごい!

で、最後はうち。
もうね、自分たちが「コレ、(・∀・)イイ!!」って思って信じてきたのをやるだけです。

というわけで、発表!


ぼくたちは「みんなをちょっとだけ幸せにする(かもしれない)チーム」です。
べホイミでもベホマズンでもなくて、ホイミ。


そして、作ったのは「皆さまをほんのちょっと幸せにできるかもしれない、新しい水メディア」です。
その名も「Under the MIZUTAMARI World」・・・ちょっとかっこよさげなネーミング。
でも、英語としては間違ってるらしい・・・(;´▽`A``あは。


うちは体験型メディア。
なので、体験の方法を簡単に紹介。
本当は一人づつ寝っ転がって体験してもらうだけでいいんだけど、そうすると待ってる人がめちゃ暇なので、待ってる人も楽しめるコンテンツもご用意しました。

というわけで、体験スタート!


この中にあおむけに寝っ転がってもらって頭突っ込んでもらいます。
写真は前日のリハのです。
本番は敷物とまくらが追加されてます。


そうすると、こんな世界が広がります。
下からツンツンすると水が動いて、違う景色が楽しめます。

プロジェクターで投影しているランダムかつ永続的に発生するアメンボの波紋がいい感じに催眠効果が・・・(= ̄  ̄=) Zzzz・・・

最初に通信教育課程長しらお先生に体験していただいたんですけど、先生、ひとりあたり1分って言ってもぜんぜん潜ったまんま出てこなひ・・・
しかも、アメンボマイスターによるアメンボ作って浮かべてみよう企画も、工作するには環境光が暗すぎて、結局みんなでチームであらかじめ用意していたアメンボやら亀やらをうかべて、釣りしたりして楽しむことなりました。
それでも小さい水たまりなので全員が同時に参加することはできなくて、暇ぶっこいてた人もたくさんでてしまいました。

本当はたくさんの人が寝っ転がって体験できる大きい川みたいな池にしたかったんですけど、水は重すぎて、ビニールは切れるし布も伸びるしで、実験を重ねた結果断念して今回みたいな一人づつもぐってもらうようになっちゃいました。
でも、もぐってくれた人はけっこう楽しんでくれてたみたいで、作ってよかったと思いました。

午後は全体講評会みたいなのと、今年度から新しくなった通信課題の説明でした。

翌日、Facebookのほうに先生からコメントをいただきました。
「若干のHP回復といいますか、ホイミ感もありました。」
これ、めちゃ嬉しい!
これだけで、やってよかったとつくづく思いました。

さぁ、お盆休みも終わっちゃったし、通信課題はヘヴィだし、うだうだもへもへしていられまへん。
まずは科目試験の申込だー!!!
エイエイ(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!

0 件のコメント :

コメントを投稿