2016年7月13日水曜日

超、燃えてきたーっ!

イメージ編集Ⅰ通信課題「AtoZ」、再提出~ヽ( ´¬`)ノ


・・・・ん?わーいヽ( ´¬`)ノ ぢゃないぢゃん。

わーい、じゃないんですけど、担当の先生がグラフィックデザイン基礎Ⅱ通信課題Ⅰのビジュアルカルタでちょー好きになり、先日のイメージ編集Ⅰでお世話になったふかさわ先生なんですよう!

♡*:.。..。.:*ヾ(′∀`o)ノワーイワーイヾ(o′∀`)ノ*:.。..。.:*♡

めっちゃやる気魂が燃えてきました!

今回の再提出で実感したのは、とにかく一度提出して先生のアドバイス(指導)をもらったほうがいいってことですねぇ。
学習指導書やスクーリングではどうしても感じることができなかったり、どこまでが許されてどこまでが許されないかの線引きであったり、AtoZの考え方であったり、先生の添削にはさんざん悩んだり、考えてもわからなかったもにょもにょしていた部分の答えがたくさん書いてありました。

とにかく一度出す。
できたら早めに出す。
これ、オススメです。

ビジュアルオピニオンは再提出5回だったので、イメージ編集Ⅰは6回を目指したいと思いまっす!
(* ̄0 ̄*)ノ エイエイオォー!!

※添削の内容は先生とぼくの秘密です♡

2 件のコメント :

  1. 企画書は全体の内容が伝われば良いの?それともAからZまで何なのかを決めて、その内容も書かないとダメ?

    僕も涼子だといいなあ。

    返信削除
    返信
    1. 少なくともAからZまでは決めないとダメだと思う。
      ぼくは暴走してガーっとけっこな分量の内容を出して自滅したけど、次の再提出は「こんなんでどうでしょう?」レベルで出すつもりで進めてるよ。
      学習指導書の(1)~(3)を踏襲すれば、世間の企画書なんかよりはシンプルでいいんだと思う~!!!
      ってか、スクーリングで人となりを知った先生からの添削って、やっぱりいいよねぇ~(*´∇`*)♪

      削除