2016年6月7日火曜日

はぢめてのアフレコ!

4日、マルチメディア表現後半1日目。
おじさんがプロトタイプを作ってきた。すげぇ。
たぶん徹夜の作業だったと思う・・・おじさんありがとう。

プロトタイプを見て、当初予定していた2.2mmは小さいということが判明。
これは試作品があったからこそわかったこと。
試作品を作るって、大事だなー。


おじさんは中間の8日間で作ってきたのをまとめてプレゼン用に仕上げる作業。
さすが本職。さすがプロ。
テイストの異なる素材の体裁を綺麗に揃えていく技はすばらしい。


残りの3人はiMovieで動画制作に挑戦!
初心者ばっかりでも、三人寄れば文殊の知恵とはよく言ったもんで、なんとか3本の紙芝居みたいなアニメーションを作ったですよ。
これ、もし全員自宅にiMovieを持ってて自宅作業でやったとしたら、1日じゃとても作れまへん。
3人横に並んで、あーでもないこーでもない言いながら知恵を結集。
この「あーでもない こーでもない」って3人並んでやるのがめちゃくちゃ楽しかった!
仕事でも共同作業でひとつのものを作るってことはないので、これは本当に楽しかった!!!
マルティメディアでソーシャルネットワークな時代でも、リアルには敵わないのだ!と、思ったですよ!!!

本当はもうちっと人物が動くとか、アニメっぽくしたくて、絵もレイヤーを背景と人物分けて描いてもらってたんだけど、なんてったって動画に関しては全員初心者マークなので紙芝居が精いっぱい。
せめて音くらい入れようと、少しの効果音と、全編アフレコをしてみました。
はぢめてのアフレコ。
これもめっちゃ楽しかった!
なんか声優さんが本来専門職な理由がわかったですよ。
声だけで表現するって、なんて難しいんだッッッ!!!

結論、声優さんはすごいッヽ〔゚Д゚〕丿


一応、なんとか見れる状態の動画を含めた素材ができたところで後半初日は終了。
iMovieを誰ももってないので、作業は翌日学校でということに。

そして帰宅。
マルチメディア表現スク初日以来、はじめて作業がない夜。
おそらくプレゼン時間10分ではとうてい納まらないのをどう納めるか思案しながら洗濯機を3回まわし、ずっと片手で食べられるものしか食べてこなかったので、久しぶりに温かいまともなゴハンを食べました。
人間っていいな~としみぢみしながら就寝。
久しぶりに人間らしい生活が取り戻せた夜でした。

0 件のコメント :

コメントを投稿