2016年6月27日月曜日

ググレカスって、なに?

イメージ編集Ⅰスクーリング後半 1日目。
後半は新聞全面を使った「意見広告」。
グラフィックデザイン基礎Ⅱの通信課題2でやったビジュアルオピニオンにスクーリング後半でやった文章のオピニオンと文字組をがっちゃんこして、新聞の意見広告を作ります。

初日、井の頭線が人身事故で、井の頭線の人が巻き込まれちゃって、なんと先生も井の頭線にのってらして、井の頭線組(っていうか先生)がくるまで、ビジュアオピニオンの歴代の参作を見ながら待っていました。
自分では絶対にやらない表現がたくさんあってもっと見てたかったけど、残念ながら1時間くらい遅れで先生がきてしまい、スクーリング開始。
日程的にはこんな感じです。


1日目 アイディアをある程度決める
2日目 アイディアを確定して製作開始
3日目 データ提出→出力・ボード貼り付け作業→みんなで閲覧→プレゼン&講評


最初に先生から課題の説明がちょこっとあって、あとは過去の作品をみたりしながらアイディア出し。
ちゃんとアイディアラフを用意してきた(宿題をやってきた)人は、早い時間からガンガン先生にみてもらいに行っている。
一方、ぼくはスクーリング当日まで、けっこうちゃんと社会問題について調べたり新聞記事を探したりしたものの、どうにも自分が発信したいと思う意見が見つかりませんでした。

ぼくは思うんですよ。
どんな社会問題も「LOVE & PEACE」でだいたい解決できちゃう。
愛が足りないからいじめとか喧嘩とかがおこる。
心も世界も平和なら争いや傷つけあうようなことはおこらない。
愛と平和が足りないから問題が起こるのだ。

って考えたら、意見がなくなってしまいました。
あえて言うなら「すべては愛と平和で解決できる」といったところですかね。


というわけで、前半の文字の本のときと同様に、なぁ~んのアイディアも浮かばないまま時間は過ぎ、あっという間に夕方に。
とりあえず帰るまでに1回は先生と話さないとと思って、うちの高齢の両親がタブレットとか難しくて使い方が変だったりするのを「デジタル・ディバイド問題」のネタにした案を出しました。
1案だとまた蝶課題のときみたいに次の日までに新しい案で20案作ってこいとか言われそうだったので、ありきたりな(べつに意見として特別言いたくもない)環境破壊とか人種差別とか憲法改正問題、ビジュアルオピニオンでボツになったネタなんかも混ぜてみました。

仲良しののぶさんとも話ししてたんだけど、自分じゃないと言えない意見じゃないとつまんない。
先生も「環境破壊とか飽きた(笑)」なんて言ってたし、やっぱりその人ならではの意見じゃないと、作品もつまんなくなる。

そう思って、「私だけ→私の家族→両親→デジタルディバイド老人」、という発想になったんですねぇ。

先生にアイディアを提案したとき、案の定、環境破壊とかは「つまんない」と言われ、「そうですよね~、わたしもつまらないです」と答える中、とーちゃんネタにまずしらお先生がくいついてきた。


「これ、おもしろいじゃん!ググレカスって、なに?」
「先生、ググレカスって知らないですか?」
「オレも知らない」

やまぐち先生もしらお先生にのっかってくる。
そして「ググレカス」について力説することに・・・


ググレカスとは、インターネットの掲示板やチャットにおいて、検索エンジンなどで調べればすぐに分かるような質問に対する決まり文句。2008年版の「現代用語の基礎知識」にも新規として掲載された。
略して【ggrks】
引用:Hatena Keyword



結局、先生たちが面白がったのはうちのとーちゃんネタだけでした。


「いいねいいね~。面白いよ、これ」
「絵は線画がいいよね」
「あと20ネタぐらい足して、どかーんと紙面に、ね♪」
「ペンの線が紙に滲んだみたいなかんじとか、いいよね」
「いいですねー」

先生たちで盛り上がり、気が付けばぼくはイラストを大量に描くことになっておりました。

「先生、この案のラフの絵がぼくの画力MAXですよっ┏(|||`□´|||;;)┓」
「だいじょうぶ大丈夫!描けばなんとかなるから♡」
「なんとかならなくて40年経ってこの有様なんですけど・・・┏(|||`□´|||;;)┓」
「大丈夫だいじょうぶ!ま、とりあえずネタをあと最低20個とテーマ(ボディコピー)、宿題ね♡」

・・・・・・┏(|||`□´|||;;)┓┏(|||`□´|||;;)┓┏(|||`□´|||;;)┓

ということで、1日目は終了。

帰宅してから、とーちゃんとかーちゃんの言動を思い出したりしつつ、とーちゃんとかーちゃんにデジタルやITで困ったことをインタビュー。
さらに、無理やりぼくの目の前でタブレットを操作させたりして観察。
99%ノンフィクションのネタを思いつくだけ描きまくりました。






さて、このひどい絵はどうなるのか・・・それは2日目のがんばりにかかっている!
待て、次号!!!←ギャグが古い_| ̄|○

※先生のことばや解釈はぼく語に翻訳コンニャクしております。

0 件のコメント :

コメントを投稿