2016年1月20日水曜日

いっぱいお絵描きしましたヽ( ´¬`)ノ

デザインⅡ 遠隔授業課題のウェブサイト、提出~ヽ( ´¬`)ノ

提出~、なのはいいんだけど、デザインⅡって提出しただけじゃ終わらないんですよ。

Web制作ページ提出
2016年1月25日(月)<課題作品提出締切日>

↑今これがおわったところで、次はこれがあるんです。

Web提出作品への感想
2016年2月20日(土)<提出締切日>

企画書出してる人が31人。
自分以外の30人分、ぜんぶホームページ見て感想書いて、自分の作ったのにきた感想にコメント返してって・・・め、めんどくさーい!
そういうのは講評まで全部おわってからのんびりやろうよー。
年度末の他の課題で死にそうなときにやるの、やめようよー。
よー。
よー。
にゃー。


いきなり猫化したところで、作ったものはコチラ。
めっちゃがんばってお絵かきしました!!!


URLにアクセスすると、最初に自動的に表紙が開いてこのページになります。
なんで表紙にしなかったかというと、ページが開くアクションをユーザーが見ることで、このサイトはページがめくれるんだってことに気づいてほしかったからです。

表紙もがんばってお絵かきしました!


中身もがんばってお絵かきしました!!!


下のバーでこの本(サイト)全体のどこらへんを読んでいるかがわかります。
あと、クリックやタップするとサムネイルが出ます。
ま、文字ばっかりだからあんまり意味ないんですが・・・・あは。


そして最後はぼくの絵でおしまいです。

文章はFacebookでたまに書いてきたうちのとーちゃんとかーちゃんの話を、このサイト用にちょっと文章を手直しして、イントロダクションとあとがきをつけて組版しました。
あと、イラストをたくさん描きました。


ぼくは絵が描けないし、描くこともそんなに好きではないのに、なんでこんなに絵を書いたか・・・
それは、このデザインⅡの担当の先生で、デザインⅠのスクーリングでお世話になったおじーちゃん先生(たかお先生)にみてほしかったからにほかなりまへん。
デザインⅠで「どんなにへたくそでもがんばって描いた絵には、どんなデジタルも勝てない!」という、スーパーアナログ至上主義だったおじーちゃん先生。
そんなおじーちゃん先生は、つい先日、次の世界に旅立たれてしまいました。
企画書の段階から、おじーちゃん先生に見てもらうためにこのウェブサイトの企画をしました。
へたくそな絵の評価がききたくてこれ作りました。


先生、みてますかー?
ぼく、がんばってお絵かきしました!!!
そっちから見てくださーいヽ( ´¬`)ノ


さて。
このサイト、少々問題が・・・タブの表示がおかしかったり、ちょっと読み込みがおかしくて画像が荒くなってしまったりする場合があることが確認できていたりします。
なんですけど、このブラウザだからそうなるってわけでもなく、会社のWin8.1のIE11では正常に表示するのに、自宅のWin8.1のIE11では表示がおかしかったり、なんかヘンなんですよねぇ・・・むぅ(。・ˇ_ˇ・。)

とりあえずタブがなくても閲覧に支障はないし、画像の荒れもリロードでなんとかなるっぽいので、致命傷ではないのですが、やっぱり不安 (´・ω・`)

でも、同じ現象はこのサイトに使ったjQueryプラグインのデモサイトやサンプルプログラムでも確認できたので、これはもう仕方ないな・・・と。
そもそもこの jQueryプラグインを使おうと企画書に書く段階でこのバグ(なのか?)に気が付かないといけなかったってことですわ。
とほほ。

一応、採点は2016年2月末の予定になっていて、提出したWebページは2月20日まで修正可能とは遠隔授業サイトに書いてあります。
そもそも採点が2016年2月末ってことは、ちゃんと提出してコメントつければ、再提出はないはず・・・ってか、再提出になったら確実に継続履修やん、これ。
2月20日まで修正可能と言われても、きっとこれはぼくには修正できない・・・・・これが原因で継続履修確定とかになったら、わし、立ち直れないかも・・・Il|li_| ̄|○il|li ガーン


そんなバグのあるサイトですが、3月の講評がおわるまではアップしておきますので、ご興味のある方はどうぞ・・・

「田中家の老い老いな日常。」
http://sizu.webcrow.jp/design2/index.html

※Windows・Androidの方はChrome推奨
※Macの方はSafariでは正常表示確認済
※スマホには非対応です

0 件のコメント :

コメントを投稿