2016年1月5日火曜日

8ヶ月もかかってグダグダ・・・

情報システム基礎Ⅱ 通信課題1、提出~ヽ( ´¬`)ノ

考えてみれば去年の5月からやってたんですよ。
足掛け8ヶ月以上・・・本当に、もうこの科目、何度も何度も捨てようと思いました。

課題の内容は「インターネット上のサービスについて調査、考察する」です。
最初は簡単だと思ったんですよ。
なんですけど、やらないとわかんないと思うんですけど、ぼくにとっては太平洋と大西洋とインド洋の違いについて調査して考察せよ、っていうくらい難しかったんですよ。
調査するって言っても、調査範囲が広大すぎる。
ある視点からに絞っても、どうにも広大すぎる。
相手があまりにも広大だから、何をどうしていいのかわからなくなって、遭難してばかり。
たま~に大漁だと思えば、釣った魚が重すぎて船が沈没する。
たま~に北極星が見えたと思ったら、暗雲に隠れてまた遭難。

そんな紆余曲折をバカみたいに8ヶ月も繰り返して、グダグダで結論が結論になってないんだけど、なんとかそれなりの形になったので提出しました。

これ、課題1なんですよ。
あと課題2もあるんですよ。
もう年も明けて、切羽詰まりまくり感満載なんでございますよ。
本当はブログなんか書いてる場合じゃないんですけど・・・それはまた別のお話ということで・・・

去年この課題をやったセンパイの話だと、先生は「ここをこう修正してね」って指導つきで再提出にしてくれるとのこと。
なので、何はともかく提出しちゃいました。


先生、お願いです。61点ください!!!!!
((((* ̄ー ̄*)†~~~ アーメン・ラーメン・タンタンメン



というわけで、グダグダのレポートでございますよ。
目次立てはこんな感じでございます。


1.はじめに
1-1.SNS分野を選んだ理由
1-2.Facebook・Twitter・LINEの3つを選んだ理由
1-2-1.なぜFacebook・Twitter・LINEの3つなのか
1-2-2.選んだ視点

2.Facebookについて
2-1.Facebookを使う理由
2-2.Facebookの特徴
2-2-1.リアル・クール・ムーブファスト
2-2-2.自分と友達についてのルールと仕組み
2-2-3.facebookのソーシャルグラフ
2-2-4.Facebook独自のシステム「エッジランク」

3.Twitterについて
3-1.Twitterを使う理由
3-2.Twitterの特徴
3-2-1.140文字という自由
3-2-2.多様なサービスを生むTwitter API
3-2-3.新聞のようにする機能
3-2-4.リアルタイム情報メディア

4.LINEについて
4-1.LINEを使う理由
4-2.LINEの特徴
4-2-1.言葉にならないものごとを表現するスタンプ
4-2-2.すぐにコミュニケーションをスタートできる機能
4-2-3.コミュニケーションを支える技術とセキュリティ

5.比較
5-1.現状の比較
5-2.できること(機能)の比較
5-3.コミュニケーション(機能)の比較
5-4.情報の比較

6.おわりに


・・・・・・・・・・このブログ、タブとか使えないんですねぇ。
みづらくてごめんなさいです。


で、次にグダグダにグダグダな、全26ページのレポート。
情報システム基礎Ⅰの課題2で自爆した時が全24ページでございますよ。
今回はこれを越える自爆ということでございますよ・・・( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


さぁ、いい感じに壊れてきましたので、全26ページ、いってみましょー( ̄Д ̄)ノ



























・・・・・これ全部読むことになる先生がちょっとかわいそうになってきた・・・
先生ごめんなさいです(´・ω・`)


さぁ、次の課題だ!
その前に、担々麺だっ!!!
((((* ̄ー ̄*)†~~~ アーメン・ラーメン・タンタンメン!!!


あぁ、おなかすいたようぅぅぅぅぅ・・・・モゴモゴ ( ̄~ ̄;)

0 件のコメント :

コメントを投稿