2015年10月16日金曜日

てんてんてん、合格っヽ( ´¬`)ノ

色彩学 通信課題2、合格でしたーヽ( ´¬`)ノ

添削は課題1同様、ワープロ打ちした紙がペタっと貼ってあって、およそ160文字。
たぶん履修者多くて手が回りきんないんだろうなぁ・・・。

以下、添削。

並置加法混色とカラーテレビの発色原理」は新印象派の作品等も観察していてよく調べてるね

はい、ネットでテレビ番組も見ましたよ!
このコメントから推察するに、ムサビ通信の課題は学生の「自らの体験」を評価してくれるように感じます。

自画像は苦労の痕がうかがえますね

はい、そりゃ苦労しました。
なんてったって絵、描けませんからっっっ!!!

色鉛筆は点描画に不向きな画材で1ミリ程度の点を打つのは大変な作業なんですね。
明るい部分は疎にして紙の色をもっと多く出して、暗い部分は点の色を暗くしてもっと密にして紙の色を減らすとよいですよ

これは学習指導書に書いてくれてもいいようにも思います。
特に点を密にしたり疎にしたりして紙の色を生かすという部分は、この課題を通して自ら気が付けと言われても難しい部分じゃないかと思うですよ。
ぼくは、なんとなく、頭のどこかに紙の地が残らないようになんらかの色で点を全面に描かなくてはいけないような気がしていたんですけど、それってぼくだけじゃないように思うんですよね。
せめてどこかに「必ずしも紙面全面に着色しなくてもよい」みたいなことが書いてあったらよかったのになーと思いました。


そんなわけで、絵が苦手なのにA評価をもらいましたヽ( ´¬`)ノ
嬉しいですねー。
仕事や家のことでいろいろありすぎてまったく課題をやる時間がとれない状況が続いていて、留年確定な状況ではあるけれど、色彩学だけは今年度中に単位をとりたいなー

※先生の添削は著作権等を考慮してぼく語に翻訳コンニャクしております。

2 件のコメント :

  1. A評価!おめでとうございまっす!!(^^)v
    なんだかんだと大変そうですが、体調に留意して今後とも頑張ってくださいね〜!!!
    不思議なことに仕事や家族、親戚、友だち、環境など色んな事が重なって起きる時ってあるんですよねぇ。
    私は最近あまり変化の無い生活でややウンザリしてますが・・。それもまた困りものです。
    留年決定的なんですか−?すんなり卒業っていうのもあまりいないようですけど。
    留年したら授業料は半額ってことにして欲しいですね・・・・(^_^);

    返信削除
    返信
    1. なんだかタイヘンなんですよ。
      変化のない平穏な生活が好きなのに、なぜか人生アウトローで波乱万丈・・・なぜだっっっΣΣ┏(|||`□´|||;;)┓
      とにかく寝る時間を確保するのがタイヘンで、こんな朝方にまで洗濯機をまわしながらちょっとネットみてみるくらいしかもう余力がなくて・・・ヘトヘトでございます。
      でも、気軽に留年できちゃうのも通信のいいところだと思ってきました。
      ってか、留年割引き、欲しいですね・・・・・・来月とか、ちゃんと給料入るんかなぁ・・・(/ー ̄;)シクシク

      削除