2015年10月5日月曜日

1日目は三人寄れば文殊の知恵。

ぜーんぜん通信課題できてないけど、情報システム基礎Ⅱのスクーリング前半、いってきました!
すんごい死にそうだったけど、終ってみたら、やっぱ楽しかったなぁ~(*´∇`*)

情報システム基礎Ⅰのときにも思ったけど、英語は英検3級以下、画力マイナス、算数は小学生の姪にバカにされるレベル、そんなぼくで、やっぱり英語わかんなくて算数できなくて苦労してばっかりなのに、なんか楽しい。
それはきっと、相談できる友達がいたり、一緒に戦える仲間がいたり、できないぼくに、できないぼくのレベルまで降りてきていろいろ教えてくださる先生やTAさんがいらっしゃるからだと思うんですよ。
今回のスクーリングも、本当に人のありがたみと、助けてくれる人がいることの幸せ、そして一緒に悩んでくれる仲間がいることの幸せを感じた貴重な体験となりました。

というわけで、ご報告です。

1日目は、1時間早く家を出たのに、爆弾低気圧の影響による電車遅延連鎖からの運転見合わせとかいろいろで遅刻。
遅刻といっても10分くらいだったんですけど、その10分で先生の自己紹介的なものが終ってしまっていたので、データベース先生がナニモノなのかよくわかりまへんでした。
けど、デザシスコースのボス、ボンバー先生もいてくれて、はぢめての先生だけぢゃないから、なんか気分的にラクでした。

あんまりにも2日目夜から3日目が濃すぎて記憶が曖昧なんですが、たしか、最初にデータベースとはなんぞやってな話があって、今回の課題制作にもつかうデータベースを理解するための、ちょっとしたグループワークがありました。

今回、生徒は9人。
3人×3チームに分かれたんですけど・・・今回、ぼくの知る限り、プログラミングがプロレベルと思われる人が二人いまして、ひとりは情報システム基礎Ⅰでご一緒したプロ師匠で、なんとかどちらかおひとりとでもご一緒になりたいと念力を送ったんですが、見事にどちらの方ともご一緒になりまへんでした。
ま、そんなもんよね・・・・・くじ運悪いしね、わし_| ̄|○

でも、できないできない言いながらも、女子(もちろんぼくも入れて女子!)3人、知恵を絞ってなんとか乗り切りました。
三人寄れば文殊の知恵とはよく言ったもので、なんとかなるもんなんですなぁ・・・・・┗┓ ̄旦 ̄┏┛フフフ

1日目後半はSQLite3っていうのをやりました・・・って、あれ?2日目だったっけ・・・( ̄  ̄;) うーん

えすきゅーらいとさん。
これがよくわからなくてですね、でも、これがある程度わからないと、課題の制作をする元になるデータの抽出ができないので、必死こいて授業を聞いたけど、理解できたのは本当に初歩のとこだけでした。
条件と条件を混ぜたり、データとデータをがっちゃんことか、結局ほとんどわかりまへんでした。
ちなみに使うデータベースはホットペッパーグルメの、東京都のお店に関するデータベースで、お店の名前とか、駅からの距離とか、ジャンル(居酒屋とか和食とか・・・)、ジャンルより細かいラーメンとかカレーとか鍋とかの分類、最寄駅の情報、路線の情報などなどの情報が入ったものです。
これらの情報を基に、それぞれの人の切り口で情報を料理してビジュアライズします。
ビジュアライズの調理方法は原則Processingです。
よほどProcessing以外の何かのほうがそのビジュアライズ表現に適しているとかじゃない限り、Processingです。

はい。プログラミングです・・・(|||_|||)がびょーん。

ま、話には聞いてたから覚悟はできてましたけど、データベースも、えすきゅーえるさんも、ぜーんぜんなんだかわかんなかったので、1日目は不安120%で帰宅しました。

1日目に課題制作に必要な基礎の基礎知識や材料となるデータベースの中身についてやったので、宿題として、なんとなくどんなもん作ろうかな(ビジュアライズしようかな)ってなことを考えてきてねってなことでした。

スクーリングではMacでターミナルっていうのを使ってえすきゅーえるさんを走らせましたが、Winではターミナルなんてありまへん。
そこで、こんなアプリケーションをWindowsにインストールしました。

《DB Browser for SQLite》
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/sqldbbrowser/

窓の杜でダウンロードできます。

これで課題につかうデータベースのデータを開くとこんな感じ。


コマンド打たなくても中身をブラウジングできるのが便利ヽ(=^・^=)ノ


データの抽出とかもできます。
えすきゅーえるさんのコードを入力しないと抽出とかはできまへんです。
けど、コードと任意の文字の色分けとか、コードエディタ的にも使えて、けっこう重宝しましたですよー♪

というわけで、これを見つつ、何をどう作るかな・・・自分にできる範囲でできることってなんだろうな・・・・なんて思いつつ、1日目はおふとんの中に。
おふとんINの瞬間に記憶がなくなったのは言うまでもございませんでした。あはo(__*)Zzz

0 件のコメント :

コメントを投稿