2015年9月28日月曜日

順調に再提出。

グラフィックデザイン基礎Ⅱ通信課題2「ビジュアルオピニオン」、順調に再提出になりました。
そして、諸先輩方がおっしゃっていた通り、提出したラフと添削用紙とともに、この課題に対する対処法的なことが書いてあるレジュメと、大量の参考作品のコピーが入っていました。
諸先輩方もおっしゃっていましたが、あえてぼくも同じことを言わせていただこう・・・

・・・・・これ、先にくれよっっっ( ゚Д゚)ドルァ!!(゚Д゚)ゴルァ!!

あ、あと、返却用の切手は10円多く貼っておいたんですけど、それでも料金不足になりました。
みなさん、初回のラフ提出の返却用の切手は20円多く貼ったほうがいいみたいでございます。はい。


というわけで、添削。

「ネット社会におけるモラルおよびリテラシー欠如問題」は「絵が説明的すぎる」という理由でダメ。

いや、ダメなのはいいんですよ。
でもね、反論させてもらえるならば、「絵が説明的すぎる」については、参作のほとんどが「見ただけでなんだかわからない」ものばかりで、ぼくにとってはほとんどの作品が意味不明なんですよ。
普通、作る本人がわからないものは見る人にもわからないと思うんですよ。
なんで、自分が意味不明になるところまで要素を削ってブラッシュアップとか、ぼくには不可能でございますよ。

参作の中には、本当に素晴らしいものももちろんあるですよ。
一目みて「あぁっ!!! ('▽')うんうん!」ってわかって、とてもシンプルで、グラフィックとして素晴らしいものもあるんです。
でも、半分以上が見てもオピニオンの趣旨がわからんし、趣旨の解説を見た上で見てもやっぱりわからなくて首をかしげざるをえないものがたくさんあるのも事実だったりするですよ。
頭のいい人や先生たちの脳みそではわかるのだろうけど、ぼくの想像力貧困な脳みそではまったくわかりまへん。

というわけで、想像力貧困なポチにはわからんものはわからんので、必要と思う要素はガンガン盛り込むことにしました。
添削でまた「説明的すぎる」って言われたら「これ以上どの要素を削っていいかわからんよ」って学習質問するつもりです。

ポチ道まっしぐらもいいけど、やっぱり先生とちゃんと対話しないとね。


「人口減少時代の過剰建設による将来の廃墟化問題」は「廃墟って言ったらもっと壁が崩れたりしてるもんでしょ?」という理由でダメ。

これにについては、そもそもの廃墟化の意味が物理的な廃墟化ではなくて、住人がいなくなるという内容の廃墟化であることと、そもそもタワーマンションは軍艦島の廃墟アパートなどのような(コンクリートがボロボロになるような)崩れ方や風化の仕方はしないものなので、そこのビジュアルを求められてしまうと根本的なところが「ウソ」を描くことになってしまうですよ。
ということで、案ごとボツ。

「安保法制と憲法9条の問題」は「素材画像の新聞に戦争とか文字が書いてあるから」ということでダメ。

これは自爆しただけですね。あは。
ってか、文字使っちゃダメとは学習指導書に書いてあったけど、新聞とかに書かれちゃってる文字もダメだったのねーん (;´д`)
添削によれば、べつに文字があっても、その文字がオピニオンの理解に必要な要素にならないものであればいいみたいです。


ぼくは4点ラフを提出したんですが、添削していただけたのはやっぱり3点でした。
で、一番評価が知りたかった「2000個に1個の確率でTKGは下痢する問題」は添削していただけませんでした。

( TДT)がびょーん。

ってか、生卵が2000個に1個くらいの割合で下痢するようなヤバい菌がいるってこと、先生たちが知らなかったってことなんじゃないのか?
誰も知らない問題はオピニオンとして成立してないってことなのか?
どうしても添削がほしいから、再提出は新作2点+生卵問題の合計3点を提出するつもりだったんですけど、なんと!一度提出したラフはウラにマル済マークがついていて、事務局に問い合わせしたら、マル済マークがついているものは原則として再提出できないとのことでした。

( TДT)がびょーん。( TДT)がびょーん。( TДT)がびょーん。


というわけで、新作3点、再提出です。
土曜日の夜に返却されたの見て、月曜日の昼に再提出。
添削にかかる日数は提出から返却まで中20日程度のようです。

最終提出リミットを2月14日と仮定するとあと140日。
1回のラフ提出にかかる日数(郵送の往復+添削日数)が20日前後。
あと6往復することを考えると、140日÷6往復=約23日(1往復あたり)。
ということは、返却から再提出までにかけられる日数がおよそ3日。
5往復ならおよそ8日。
5~6往復ですめばいいけど、なんかすまなそうな予感も満載。
でも、ま、やるだけやろうってことで、速攻再提出しました!


※写真・画像は著作権フリーのものを使用しております
※著作権等の関係で画像を掲載できないものは文字のみです


「原発ゴミの最終処分(埋め捨て)について」


原発ゴミは高レベル放射性廃棄物で国際的な原子力機関では地下に埋め捨てにする「地層処分」が良い方策とされているが、地質の安定性や将来の被曝が懸念されている。

「現在の国会の有り様について」

アメリカの顔色ばかりをうかがい、日本国民を見ていない政治態度を、アメリカの眼鏡をかけられて目の前の国民が見えていない(国民のほうを向いていない)国会議事堂で表現した。


「領土問題について」


日本の国境周辺は、かつてない緊張感に満ちている。竹島は韓国、尖閣諸島は中国、北方領土はロシアと緊張状態にある。米軍は沖縄にあり抑止になっている。この領土問題の攻防をオセロ戦に例えて表現した。


さて、1つくらい案だけでもOKにならんかな~♪ “o(* ̄o ̄)o”ウキウキ♪

※先生の添削は著作権等を考慮してぼく語に翻訳コンニャクしております。

---------------------------------

切手代 片道25円×往復分で50円也。

4 件のコメント :

  1. 説明的すぎるのはだめ、一目でわからないと・・・だったら、ピクトグラムでいいじゃん!と突っこんでしまったよ。ピクトグラムとの違いを逆に質問してみるってのは?反撃☆

    >一度提出したラフはウラにマル済マークがついていて、
    もう1回印刷したら、新規に変身www

    返信削除
    返信
    1. ピクトグラム!それだぁぁぁぁぁぁっっっ!
      去年の悪夢が蘇るーーーーー!
      「歩く・走る・飛ぶ」に見えないといけないのにぜーんぜん見えないものがベタ褒めされとったピクトグラム。
      なんのオピニオンだかさっぱりわからんものが参作とか、そっくりやんかーーーーーっ!

      >もう1回印刷したら、新規に変身www

      それだー!次はそれでいこう!イエーイv(▽ ̄ V)(V ̄▽)vイエーイ

      削除
  2. お〜!がんばってますね〜!(^^)
    初回の添削に送られてくる資料のことは、「先にくれよ!」ってみんな同じ事を思うようですね。
    「原発ゴミ・・・の方は、廃棄物から伸びている植物と胎児だけでいいのではないかとも思いました。ムサビ風にスッキリと。^_^;
    「領土問題」の方は、問題となるのは何なのかが分りにくい気がします。領土の奪い合いと言うことでオセロというのは分らなくは無いのですが、ぱっと見言いたいことがうまく伝わって来ない気がします。
    私も説明的だとかインパクトが無いとかいう講評をもらいましたね〜。
    とにかく、スッキリとドンと見る側に伝わらないといけないみたいですね。ムサビとしては・・・。
    時間があるようで無いような、頑張って下さいませ!!!

    返信削除
    返信
    1. コーーーーージせんぱーーーーーーーい!!!!!!
      (──┬──__──┬──)うるるるるるるー
      激励ありがとうございまっす!

      ってか、やっぱりわかりにくいですかねぇ・・・
      やっぱり要素過多ですかねぇ・・・
      でも、自分が見てもわからんものは作れないし、どうしたもんでしょうかねぇ・・・・・困った困った。
      添削で「ここが過多」って言われたら、それは削除するの簡単だからいいんですけどね。

      やっぱりムサビズムはニガテですー。
      情報のごった煮がいいですー。
      でも、ぼくがこうして公開して、バッサリ切られていったら、それはよくない参作として今後オピニオンやる人が自爆する確立が減るので、いいかな~なんてお気楽にも思ってますですよ(*´∇`*)
      ま、ぶーぶー文句言ってても仕方がないので、次の再提出に備えて案溜めしまっす!!!がんばるぞー、(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!

      削除