2015年6月8日月曜日

言いたい放題で合格♪

憲法 通信課題2、合格でしたーヽ(ΦωΦ*)ノ

かなり好き放題書いたけど、それはそれで先生には「見解」として捉えていただけたようでございます。
講評も好評ですた。

こうひょうもこうひょう・・・ ( ゚,_ゝ゚)ウププ


寒いギャグで涼しくなったところで、講評でございます。

良く書けていると思いますよー

ありがとうございまーすヽ(' ∇' )ノ

この判決の問題点は、sizuさんがご指摘された通り「判断の明確な基準が示されていないにもかかわらず、それらの権利を比較衡量して出された差止め判断について、私は不信感を覚えてならない。」というところでしょうね

おおっ!ぼくの意見に賛同してくださっているー!!!
ほんでもって、先生は「比較衡量」についての捉え方や、このようなプライバシーや人権にかかわる判断をする際の問題点などについて、優しく解説してくださいました。

モデルに同情することは理解できるとしても、表現の自由制約の「困難さ」をナイーブに踏みにじった判決といえますね

先生のこの表現!まさにぼくが言いたかったことを、たった一言で言いらわしてくださっているですよ!
「ナイーブに踏みにじった」って、まさに「そう!それそれ!わし、それ言いたかったの、それっヽ(*’∀’*)/」って感じでございます。
わしはそれを言いたいがために約2200文字を費やしたのに、先生は一言で表現してしまわれた。
先生ってすごいなぁ・・・(。p゚ω゚q。) ゚+。:.゚感動゚

最後にこんなお言葉も。

立憲主義憲法の基本についての学習をしっかりしておきましょう

うむ!これはきっと試験に出るからちゃんと勉強しておいてね、っていう、先生の愛のお言葉でございますよ!

というわけで、あとは7月の試験でございます。
単位ゲットまであと少し、がんばるぞー(。・ω・)ヾエイ(。・ω・)ヾエイ(。・ω・)ノオー!!!

※先生の添削は著作権法等を考慮してぼく語に翻訳コンニャクしております。

0 件のコメント :

コメントを投稿