2015年6月21日日曜日

授業の一環とは思えない展示でした

えぇ~~~~~っと。
コンピューターリテラシーⅢ最終日は、1日目と2日目に作った素材を使って簡単なレイアウトをしておしまいでした。

あぁ・・・特別書くことないなぁ・・・

Illustratorはじめての人はそこそこ苦戦しているようでした。
TAさんが助けてくれたりもしますが、コンリテはⅠもⅢも比較的受講者数が多いので、つきっきりで面倒みてもらうわけにもいきまへん。
最終日には何がなんでも提出しないといけないので、不安な人は少し事前にIllustratorだけでも触るなり、なんかしてみたらいいかも・・・と思ったですよ。

無料動画のオンライン学習サイト『schoo』
https://schoo.jp/guest


たとえばこんなのとか。
Illustratorで講座の検索すると、「はじめてのIllustrator -基本操作編-」とか、けっこういろいろ見つかります。


というわけで、コンピューターリテラシーⅢのあとは、本日のメインイベント!コミュニケーション研究Ⅱの展示「11の道」を見てきました!

まず、朝からびっくり!!!
昨日はなかった広報が展開されていました!

あのポスターの「道」ロゴデザインのTシャツを、それぞれの道の人が着ていらっしゃいました!
11種類の「道」は11人それぞれの「道」で、デザインが全部異なってます。
センパイ方が自分の「道」のロゴのTシャツを着ていらっしゃいました。
展示にもタイトルや作者名と一緒に11人それぞれの「道」ロゴが配されています。
「道」Tシャツを着てるので、展示を見るときに、どの人がどの作品の人かわかるんです!
たとえば「この展示の内容について作者にお話をきいてみたい」と思ったら、その展示の「道」ロゴのTシャツを着ている人を探せばよいのです。
これはすごいアイディアです!!!

コミュデのセンパイ、レベル高いっ(」゜ロ゜)」オオオッッッ

食堂のテーブルにはテーブルナンバーっぽい感じでコマーシャルが!
朝食堂にはいったとき、これがワァァァァァ~ってあることで、展示会場前が展示の雰囲気を盛り上げてました!
もう、3号館1階は「11の道」ワールドでございます(*´∇`*)




展示の内容については著作権もあるので差し控えますが、どれもとても興味深いもので、楽しんで拝見しました。
ってか、金とっていいよね?って感じ。

展示の仕方がまたすばらしかったです。
決して広いとはいえないスペースに、11人の展示が偏ることなく配置されています。
ところどころにはパネルに関するアイテムの展示や、ノートパソコンを置いて動画を流したりしている展示もありました。
人の動線、見易さ、見せ方、本当に勉強になります。


(↑大盛況で人だらけの中、唯一どなたの顔も写ってなかった奇跡の1枚!)

特に入り口がすぅんばらしい!!!
あえて広めに空間をとっていて、たくさんの人が立ち話していても空間に余裕があって、中に自然に入りやすい!
奥行きがあるため、正面の「11の道」の解説パネルが目に飛び込んできて、道行く人の興味をそそります。
1階の入り口のポスターを見て、建物の中にはいると、目の前に「道」デザインのテーブルナンバーが空間を彩っていて、すぐ正面にギャラリーの入り口パネルが目に入ります。
そしてパネルを見ると目の動線が自然と解説パネルにいくようになっているのです。
来場する人に優しい空間設計。

ってか、これ、空間デザインとかぢゃないんか?
ってか、これコミュデぢゃなくて空デでやるスクーリングなんちゃうんか?
ってか、センパイ達、レベル高すぎんぢゃね???(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」オオオッッッ

さらに、アンケートには使い捨て鉛筆がついていたり、混雑状況を把握しながらお客様をご案内したり、あらゆるところに細やかな気配りも行き届いています。
もう、めちゃくちゃ、いろんな意味で、すご~~~~~~~い勉強になりました!!!


展示ではお話してくださったセンパイ方、ありがとうございました!
たくさん貴重なお話をうかがえて、なんだかぼく自身がレベルアップした気分です~・・・・・まぁ、気分だけですが。あは。
これからもセンパイ方からいただいた貴重なお話を糧にがんばりたいです!
今後ともよろしくお願いしますっ!

そして、本当にステキな展示を、ありがとうございましたっヾ(〃^∇^)ノ♡

0 件のコメント :

コメントを投稿