2015年5月27日水曜日

色彩学 課題1合格~!

色彩学 通信課題1が合格ですた!

以下、講評。

ぼくは灰色5番のアンケートで、外から入ってきた人と、ずっと室内にいた人で分けて頻度図を作成して、その結果から思ったこと書きました。
そしたらこんな講評をいただきましたですよ。

最初からいた、と、後から入った、に分けたのは面白い発想ですねー。
けどアンケートした人数が、サンプルとしてはちょっと結果を出すには不十分かもかも。

オモシロイいただきましたっヾ(〃^∇^)ノ
ってか、学習指導書に書いてある人数要件はクリアしてるんだけどな・・・
どういう考察にするかによっては、よりたくさんの人に聞き込みしたほうがいい評価につながるのかもしれませんですな。うむー。

他のグレースケールの作り方はよく調べられてるね

はい!
いろんな方のを参考にしたり、図書館で本かりたり、ネット検索しまくってがんばりますた!!!

・・・と、あとはレポートに書くべき、問い?クイズ?みたいなやつの答えが書いてあって、講評はおしまい。
19~20文字×9行の、とっても完結な講評でございますた。

色彩学は、レポート提出するまでに、色彩についての理論的なことをどれだけ理解して、それを実技課題で実践することができたか、生きて身に着いた知識とすることができたかを確認する課題のように感じます。
やっぱりここは総合科目と文化科目の大きな違いなんでしょうねぇ。

次の課題2は戦々恐々の点描画でございます。
絵が描けないぼくには、拷問以外の何ものでもありまへん。
さらに、カラーテレビの発色の原理もいまだにサッパリわかりまへん(TwTlll)
でも、課題1が合格だったので、単位ゲット目指して、地道にがんばろうと思ったでございます。はい。


※先生の添削は著作権法等を考慮してぼく語に翻訳コンニャクしております。

0 件のコメント :

コメントを投稿