2015年5月30日土曜日

あんこ感って、どんなだ?

グラフィックデザイン基礎Ⅱ通信課題2「ビジュアルカタログ」再提出、合格でしたーヽ(ΦωΦ*)ノ

ビジュアルカタログは5枚の写真を組み合わせてひとつ選んだテーマ(キーワード?)を表現するんですけど、再提出したのには5枚のうち1枚、餅になる前の写真が含まれてたんでございますよ。

再提出のブログはコチラ
http://sizu1974.blogspot.com/2015/05/blog-post_90.html


うーん・・・誰がどう見てもまだ餅になっておりまへんなぁ。
なんですけど、再々提出に備えて、別の写真用意してたんですけど、合格したので不要になってしまいました_| ̄|○

というわけで、講評でございます。

雑誌danchuに載ってそうな作品に仕上がってますねー!

danchu!先生!なにげにグルメ系雑誌とか好きなカンジがにじみ出てますですー(笑)

湯気がいいねぇ~♪より美味しそうにみえるねぇ~♪

湯気ねぇ・・・実は描き足し(っていうかPhotoshopで湯気増量)してるんですよねぇ・・・ポリポリ f  ̄. ̄*)

惜しむらくは一番大きい伸してる写真が青っぽくなっちゃったねぇ。
コピーだとわからないけど、ナマ写真は青いねぇ
前回はそうでもなかったのに、不思議ですねぇ


確かにー!出力したとき、ぜんっぜん気が付かなかった!
けど、あらためてみたら確かに青いですねぇ。
同じ写真は最初の提出のときにも使ってるんだけど、出力したプリンターも紙も一緒なのに、なぜか再提出のは青い。
なんで気が付かなかったかなぁ・・・ホントに不思議フシギ+:。(*-ω-)(-ω-*)゚.+:。ウンウン

「(あんこの餅の写真に)もう少しあんこ感欲しい・・・

あんこ感!あんこ感ってどんなやねん!(笑)

「(5種類の餅が並んだ写真に)小さく整列してるのがいいね

ぽてぽてっとした餅が、ボテボテっと整列してるかわいさが伝わったみたいで嬉しい~♡


というわけで、ビジュアルカルタに引き続き楽しい講評&コメントでございました。
言葉のはしばしからお人柄が伝わってくる感じで、きれいで気さくな話し言葉そのままの講評文やコメントは、読んでいるこちらも嬉しくなりますですよ。


ビジュアルカルタ、ビジュアルカタログ共に合格はしましたが、もしかしたらぼくの方法は間違っているのかもしれません。
写真はカメラの性能に仕上りが左右される要素が大きいです。
ぼくはそんなに高級なカメラはもってないし、使った写真たちはスマホで撮った写真も多く、そのままの使用に耐えられる品質のものはほとんどありまへんでした。
なので、少しでも美味しそうに見えるように、Photoshopで持てるテクを駆使してかなりのレタッチを加えています。
湯気も、色味も、ボケ足しも、ピントの調整も、あらゆるところで全ての写真に手を加えてます。
でも、その手間に関して、概ねいいコメントをいただけていたので、あながち間違いでもないようにも思いました。

原型を留めていればどれだけ手を加えてもいいってことでもないと思うですよ。
撮影した写真がそのまま使えるレベルであるのが一番いいのは確かでございます。
けど、手を加えることでビジュアルカルタとして使うには難がある原型が使えるレベルにまで生かせるのであれば、それはそれでいいのかな・・・・・そんな風に思ったでございます。


さて、次のグラ基礎Ⅱはスクーリングだ!
スクーリングで先生に会えるといいなぁ・・・・もし会えたらこう言うのだ!

「先生!おなかすいたですか? ((o(>▽<)o)) 」

※先生の添削は著作権法等を考慮してぼく語に翻訳コンニャクしております。

0 件のコメント :

コメントを投稿