2015年5月24日日曜日

遊びすぎちゃって反省の4日目。

コンピューター基礎Ⅰスクーリング後半戦でございます。

4日目

主に音についてお勉強しました。
ヘッドホンして、可聴周波数域チェッカーでどのくらいの音域が聞き取れるのかテストしました。
思ったよりちゃんと音が聞こえてるのがわかって、なんだか面白かったですよ。

午前中後半に「audacity」っていう音を編集するソフトを使って音編集をしました。
30~60秒くらいで、音は自分で作っても声でもなんでもいいけど、ネットからダウンロードした音素材をそのままっていうのはダメ。
あんまりにも自由すぎてどうしようか悩んだけど、提出時間が決まってるから悩んでる時間もあんまりない。
ということで、自分の朝の時間を音作品にしますた。
タイトルは「My Morning Time」。
ぼくは朝起きて、トイレすませて、ごはん食べて、着替えて、家を飛び出すまでだいたい15分くらいです。
その15分を45秒程度の音にしますた。

http://sizu.webcrow.jp/conkiso1/my_morning_time.mp3

ユーザ名 conkiso1
パスワード conkiso1

※自動再生されて音が出ます。ご注意ください。

先生にできた作品(音声ファイル)を提出したけど、ファイル名に学籍番号とか書かなかったから、たぶん評価とか関係ないと思うだす。たぶん。
作ったあとにはみんなが作ったのをみんなで聞きました。
個性いろいろで面白かっただすーヽ(*゚ー゚*)ノ

午後は3日目の最後に作ったチームで1分の「物語」作品を音で作りました。
ぼくたちのチームはなかなかアイディアが出なくて、最終的にチャンバラと北斗の拳をがっちゃんこしたお遊び作品になりますた。
最後に4チームそれぞれの作品をみんなで聞いたんですけど、その時、自分が大前提をおざなりにしてしまっていたことに気が付きますた。
他の作品は物語ありきの音でしたが、自分たちの作品は音ありきの物語でした。

「そうだよねー 物語を作るんだよねー」

最初は「物語」を意識して作ろうとしてたんですけど、チームで作戦会議のときにチャンバラ案が出た瞬間、ぼくの脳ミソは120%趣味スイッチがONしてしまいますた。
チャンバラ大好き!
時代劇大好き!
ケンシロウも大好き!!!

もっとストーリー性を出す方向にちゃんとすべきだったな・・・
チームのみんな、ごめんなさいでした (_ _。)

5日目からはプログラミングだ!Processingだ!
どの程度のことまでやるのかわからないけど、情報システム基礎ⅠでもらったProcessingのレジュメくらいは復讐しておこうと思いますた。

0 件のコメント :

コメントを投稿