2014年8月8日金曜日

まさに睡魔との闘い・・・(= ̄  ̄=) Zzzz・・・

情報システム基礎1 スクーリング1日目。
これまでのスクーリングは大人数だったんだけど、今回はたったの9人。
女性5名、男性4名。
これまでものすごぉ~~~い大人数のスクばっかりだったので、ものすごぉ〜〜〜〜〜く寂しく感じるですよ(´・ω・`)

午前中と午後の前半は座学。
情報システムとは、とか、コンピューターが使える数とはどのようなものか、とか、そういった基礎知識の講義である。
これが、ね、眠い・・・・
先生のお話や内容は面白いんだけど、先生の声が耳にとても心地よくて、しかも話し方がおっとりされてるので、これが睡魔をどんどん増長させていく・・・まさに、睡魔との戦いである。
講義のところどころで若干寒いギャグやひとりノリツッコミが挟まれてたりして、瞬間的に「(-m-)ぷぷっ」となるものの、再び睡魔が・・・(o_ _)o.。oOOグゥグゥ・。・。・。zzzZZZ寝ました。

もともと前日が残業だったりで寝不足気味だったから、寝ないように先生の真ん前に座ったのに、居眠りこきました。
うぅ、先生ごめんなさいー!

あ、誤解のないように。
先生の話自体は面白いだす。
とくに自爆ネタとか、自虐ネタとか、先生の体験談とかがところどころに挟まれていて、面白いだす。
あと、できるだけ身近な言葉で、わかりやすい例えで、とっつきにくい用語とかを言葉を選んで説明してくれてるっていう、先生の愛を感じる講義だす。
でも、眠いです(笑)

今回のスクーリングの担当の先生は、なんとムサビ通信生だったそうだす。
なんか同じムサビ通信生だったってだけで、とっても親近感がわくわく((o( ̄ー ̄)o)) 。

講義の中の小話でも、グラ基礎Ⅰスクの蝶課題の話とか、造形基礎のドローイングの課題の話とか、まさに自分が体験した話題が出てくる出てくる!
こんな話するときだけは、しっかり目がさめる(笑)
さらに、少しではあるけれど、情報システム基礎1の通信課題1についてのアドバイスというか、補足的な説明というか、軽い話題なのもあって、通信課題をどうしようか悩んでたぼくにとってはとてもありがたい話があったですよ。
毎回初日に通信課題の話をするかどうかはわからないが、もしこの課目の通信課題1でどうしたもんか悩んでたら、スクーリングで先生の話を聞いたり、実際に相談してから手をつけるのもアリなんぢゃないかと思うだすだす。

午後の後半はコンピューターのある教室に移動して・・・やっぱり座学。
うむ。眠い。
ただ、ただ、眠い。
そして、エアコンが寒い。

そんなこんなで1日目は終了。
明日は寝ないように、今日は早めに寝ることにしよう・・・おやすみなさーい(= ̄  ̄=) Zzzz・・・

0 件のコメント :

コメントを投稿