2014年5月18日日曜日

ムサビにゃんこ、またくるよヾ(;ω;)

今日は文章表現Ⅰのスクーリング2日目。
今日は昨日の過ちをおかさないように、さらに早めに家を出たですよ。
日曜日の7時台の西武線はガラガラ。
先頭車両で窓にへばりついて、ちょこっと電車の旅気分になってみた。


鷹の台駅からはのんびりお散歩。
郵便ポストもレトロでかわいい(*´∇`*)


玉川上水にはこんなプチギャラリーもありました。
さすが、美大の通学路!


新緑の遊歩道をお散歩。
今朝は天気も気候もちょー快適でしたー!


そんなわけでえらい早く学校着。
でも、遅刻するよりいいし、なんか気分もいいカンジ♪

1・2限は昨日と同じく講義。
1限はレポートの教室に記載されているレポート実例を読みながら、先生がいっぱいボコボコにツッコミを入れていく。
先生いはく、レポートの教室に見本として掲載されているレポート実例は、ほとんど評価Aでよくできた作品だけど、レポートのプロの先生の目から見るとボロがいっぱいだそうだ。

2限ではプリントが配られて、教科書に載ってないレポート実例についての解説講義。
ってか、もっとほかの科目のレポート実例もたくさん見たい。
レポート実例集みたいな別冊があってもいいと思う。
講評がとても参考になるので、講評付きでレポート実例を見せてほしい。
でも、先生いはく
「実例のプリントは( 。・・)/⌒□ポイ してください
他人のレポートを読むと混乱したりして自分のレポートが書けなくなっちゃうよ」
とのこと。
だからレポート実例の掲載が少ないのか・・・むぅ。

それにしても、講義がというより、評価Aのレポートをとにかくボコボコにツッコミを入れていく先生がおもしろい。
あと、自爆ネタもおもしろい( ^∀^)

3限からは模擬レポートの作成。
実際はお昼休みの時間から書き初めてOK。

ひたすら書く、書く、書く・・・肩コルー 背中コルー 手イターイ!

昨日、下書きを99%完成させてプリントアウトまでしたが、1限の授業でちょっと気になる話があって、手を加えるか悩んだけど、これ以上手を加えると時間内に書ききれなそうなので、そこはあきらめました。
そして少し手直ししながら書き写し。
文章表現Ⅱ課題1のときも感じたことだけど、やっぱり手で書き写してはじめて気付くことも多い。
先生に「文面が“、”だらけになるー」って言ったら「意味が通じれば助詞のあととかでも“、”打たなくていいよ」って回答だったので、“、”を減らしたら、すごい密集した読みにくい文章になった。
もうちょっと“、”つけたらよかったな・・・これでマイナス評価されないといいなぁ・・・


今日の講義で学んだこと。

感想も事実に即して書く。
全体の一貫性を大切に。
先生はレポート本文以外にも、参考文献(内容や量)やタイトルの付け方などからも評価している。

さぁ、後は評価を待つだけである。
明日からは今回のスクーリングを生かして文章表現Ⅱ課題2をやるのだ!


さて。今日は最終日だったので、お昼休みに大学内を撮ってみました。
コンパクトカメラなのでボケの表現とか難しいことはできないけど、なんか雰囲気は伝わるかな・・・と。


コンクリート打ちっぱなしの校舎。
コンクリート打ちっぱなし用の保護塗装があった形跡はあるものの、すでにハゲてしまってる様子。
通常のタイル貼りなどの外壁に比べるとメンテナンスこまめにしないと、コンクリートが痛むのが早いのよね。
オシャレなものは手間も金もかかるのは女子と一緒か?

ムサビにはにゃんこが多いと聞いていたので、お昼休みににゃんこ探索に出かけました。
しかしにゃんこの姿はどこにもなく・・・


こんな芝生の木陰とか、にゃんこがお昼寝してそうなんだけどなぁ・・・
守衛さんに聞いたら「昔は猫多かったみたいですねー」とのこと。
ちょっと(´・ω・`)ガッカリ…

でも、帰り際にムサビにゃんこを発見しました!


にゃんこ、またスクーリングに来るからねヾ(´¬`)ノ

0 件のコメント :

コメントを投稿