2014年4月26日土曜日

「造形基礎Ⅰ」自習スペースの開放にいってきたよ

今日は吉祥寺校で「造形基礎Ⅰ」自習スペースの開放 ~ともに課題に取り組もう~なるものに行ってきました。

ってか、まずは準備が大変!画材と新聞紙と模造紙を持っていくのは、けっこうな大荷物です。
何でドローイングするかある程度決めて、大量に絵具類を準備。
なんてったって約79cm×約108cmという大きな模造紙を2枚張り合わせて、約108cm×約157cmという巨大な紙面にドローイングするのである。
それなりの量が必要なのだ。でもって、絵具は重い!

ぼくは100円ショップで一番コスパが良かったポスターカラーを使いました。
使ってみたかったの。ポスターカラー(*´∇`*)♪
50ml入りで100円。
9色のうち黒以外を使いました。
とくに白はいろんな色に混ぜたので、ほぼ1本なくなりました。
はぢめてのポスターカラー、使ってみたら、水で溶けば透明感も出るけど、そのまま使うとペンキみたいな質感になって、面白かったです。

パステルで課題1-1をやってる人がいたけど、ものすごい勢いでパステルが減ってました。
パッケージ見たら高そうなやつ(あきらかに100円ショップのぢゃない)だったので、出費高そうとか思っちゃいました。

絵具系の人は模造紙を多目に持っていたほうがいい感じです。
16時完全撤収なんですけど、ぼくは絵具が完全に乾かないので、白紙の模造紙を挟んで丸めて帰ってきました。
新聞紙でもよかったんですけど、新聞紙はインクが写るのでやめたほうがいいって、おねーさんに教えてもらいました。

模造紙20枚持っていって、結局

課題1-1の約108cm×約157cmを2枚ドローイング。→4枚
あと、課題1-2用に約79cm×約108cmを2枚ドローイング→2枚
課題1-2のB3切り取り枠制作用→1枚
課題1-3は2回描いたので→2枚

課題1-1の2枚の間に挟みこみ→2枚
課題1-1を持ち運びように包む用→1枚
課題1-2の2枚の間に挟みこみ→1枚
課題1-32枚の間に挟みこみ→1枚

結局全部で15枚使いました。


カメラ禁止なので、作業風景とか描いた作品の写真は撮れませんでした。
おねーさんに「なんでカメラ禁止なの?」って聞いたら、SNSとかブログに作品を掲載すると、必ずそれと似た作品の提出があるそうです。
作業風景も、描いている作品が写ってしまうと、真似する人が出てしまう可能性があるので、カメラ厳禁なんだそうです。
そんなわけで、作品の写真はありません。
残念!

あと、気がついたことをチラホラと。

新聞は持っていったほうがいいと思うです。
学校である程度用意してくれてはいたけれど、そんなに量がなかったので、基本的に自分で持っていくほうがいいみたいです。

パレットや絵皿は使い捨てできる食品トレーや紙皿で充分です。
ぼくはわざわざパレット買っちゃったけど、大きめのお肉とかの食品トレー使ってる人がいて、大きい刷毛でも使いやすそうでした。
しかも使い捨てできて帰りの荷物が減るのもGOOD!

同じく水入れはペットボトルと紙コップとかで充分みたいです。

壁に貼って制作する人はマスキングテープあると良さそうです。
模造紙は薄いので、セロテープだと破れたりします。
ぼくは端が数ミリ欠けてしまいました。
先生、これで減点しないといいなぁ・・・

あと、大きい刷毛、重宝しました!
紙面が大きいので、面積ガーーーーっとつぶしたいときに活躍します。
ぼくは100円ショップで買った糊刷毛と平刷毛を持ってきました。
筆より糊刷毛が一番使ったなー
もし再提出になってもう一度描くときは、ぼく、箒(ほうき)もっていきます!!!( ̄∇ ̄+)

あと、当日に教室でやるの以外の造形基礎Ⅰの課題を持っていけば、1-1~1-5まで揃えば当日課題提出が可能でした。
これ知ってれば造形基礎Ⅰからやったのになぁ・・・
ぼくはしかたないので、巨大な作品をくるくるまるめてもって帰りました。


ちなみに友達、ぜーんぜんできません!
作品制作にいっぱいいっぱいだし、同じ時間にお昼ごはんとかもないので、ちょっと会話するくらはあっても、友達になるまでの交流は、ぼくにはなかったです。
もう、描いて描いて描いて描いてでせいいっぱいでした!

そんなわけで、GW中に造形基礎Ⅰの課題提出、したいなぁ・・・がんばるのだー(ノ゜ω゜)ノ

0 件のコメント :

コメントを投稿