2014年3月18日火曜日

出願。

昨日、出願書類を提出した。
入学を決めてから出願書類を出すまで、なんだかんだと3週間近くかかった。

ハードル①勤務先の理解を得る
シャチョーに勇気を出して「大学に行きたい!」と言ってから、シャチョーの「いいよ、頑張ってみたら?」のお言葉をいただくまで2週間。

ハードル②保証人欄にとーちゃんの署名をもらう
両親はもう高齢である。
かーちゃんにいたっては、大病後まだまもなく、これから介護してもらう気満々だったところに、ぼくの「大学に行くのだ」宣言は大ダメージだった様子。
とーちゃんは「ま、仕方ないかー」くらいだったんだが・・・
そして家族会議を乗り切り、無事、保証人の署名押印をもらうまで1週間。

ハードル③金の算段
残高と、これから後期までにいくら貯められるかを計算。
どうも毎月3万円は積み立てていかないと、学費が足りなくなることが判明。
これはとにかく入学してから節約を考えることとして、ハードルクリア。

ハードル④まさかの卒業証明書の記載ミス
提出書類にある卒業証明書の原本。
出身校にとりに行って、翌日何気なく確認したら、卒業年度が間違って記載されていた・・・証明書なのに、こんなことってあるのか?
大丈夫なのか?我が母校!!!
修正再発行をお願いしたので、結局2回も証明書を母校にとりに行くハメになるも、無事証明書ゲット。

こんなことがありつつ、めでたく出願書類を送ることができた。

ここまでの費用。

卒業証明書:200円
出願書類の切手代:430円
選考料+入学金+前期授業料:182500円
出願書類発送の簡易書留速達代:710円

合計183840円

そして今日、ムサビ事務局から電話がきていた。
留守電を聞いたが、また電話しますとのこと。
まさか書類審査落ちで入学さえできないで終るのか!?

0 件のコメント :

コメントを投稿